2007年10月20日

2007/10/19の動き

2007/10/15から嫌な予感がしていたのが、とうとう、2007/10/19に日経平均が大きく下落しました。

大証日経平均終値16834(前日比較で272円安)
シカゴ日経平均終値16460(大証比較で360円安)
トータルで632円安

2007/10/12につけた17600の値段がどうしても忘れられず、日経平均ミニの買いポジションを決済できず、持ち越してしまいました。
大損です。
確実に決済していかないと、大変なことになることがよくよく分かりました。
まだまだ未熟です。

1985年に株をやっていたころは、日経平均はNYダウ平均の影響を余り受けなかったのが、今では、日経平均はNYダウ平均の影響を大きく受けます。

NYダウ平均終値13522(前日比較で367安)

下げ幅を比べてみると、NYダウ平均よりも日経平均の方の下げがきついですね。

キャタピラー CAT.N が予想を下回る決算と通年の利益見通しの下方修正を明らかにするとともに、住宅市場の低迷が経済全般に波及していると警告したため、NYダウ平均が大きく下落しました。
米国経済の減退です。
日本経済は減退していないのに、日経平均を下げています。
米国の金融機関が日経平均の先物を下げているからです。

NYダウ平均のチャートを見て下さい。
NYダウ工業平均20071017.bmp


2007/8/16に12517の安値をつけた後、2007/10/11に最高値14198をつけています。
米国経済が減退しているにも関わらず、最高値をつけること自体がおかしいと思っていました。
当分は、13000から13400の当たりで落ち着くと思います。
この後、徐々に下がっていくような感じがします。

日経平均も16800から16400の当たりで落ち着くと思います。この後は、徐々に上げていくと嬉しいです。
新興株が上がっているので、日経平均にも波及してくると期待しています。
posted by トム at 20:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日経平均225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61602241

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。