2007年03月31日

中国株の選定

内藤証券の口座を開き、内藤証券から購入できる中国株を1社1社調査しました。調査結果に基づいて購入する中国株の候補を選定しました。
選定基準として、
1.配当利回りが良いこと(悪くても2%以上。株を配当利回りで選ぶこと自体が非常に古いかも知れませんが、預金の感覚で長く持つことを考えているので、敢えてそのような考え方を取りました)
2.これから成長が望める業務内容であること(配当利回りが多少悪くても、成長が望める業務であれば、株価上昇により利益が得られる)
3.配当が長年なされていない会社は絶対外しました(成長が望める業務内容であっても、株主を軽視する会社は、人格を疑います)
この結果、154社挙げることができ、この中からさらに絞り、中国石油天然気 (ペトロチャイナ)、莎莎国際 (ササインターナショナル)、順龍控股 (サイノ・ゴルフ)等の10社を選びました。
全てHK$のため、HK$が安くなったところで買いたいと思っています。HK$は米ドルとペッグしており、これから米ドルが下がると見ています。米ドルとともにHK$も下がるため、為替損が発生する可能性が高いです。
米国の経済が後退すると、米国輸出によって外貨を稼いでいた中国の経済が減速すると思います。
今中国は株ブームに乗っており、これが無くなると、中国株がかなり下がると思っています。これがあるから、今、中国株に手を出すのはどうかと思ってためらっています。
中国株がかなり下がったところが買いです。このための準備です。
ランキングに参加していますので、クリックして下さいね。人気blogランキングへ
posted by トム at 21:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

中国株、農村消費拡大恩恵銘柄!
Excerpt: 中国株香港市場、最新レーティングです。現地最新レーティングで尻馬に乗って儲けてください 日曜版UP致しました。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■【尻馬ブログ新URLのお知..
Weblog: 中国株とインド株の尻馬投資戦略ブログ
Tracked: 2007-04-01 06:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。